ics-rogo.pngpartner-rogo.pngAS/400をはじめとしたソフトウェア開発をおこなっています。
私たちはIBMのビジネスパートナー、セールスフォース・ドットコムのクラウドアライアンスパートナーです。

phone.pngphone.png

securityseminar.png




「私には関係ない」と思っている経営者様
決して他人事ではありません!

今年に入って栃木県内の複数の企業で、ウィルスによるデータ暗号化被害(身代金ウィルス、ランサムウェア)が激増しています。ウィルス対策ソフトは入れておいたにもかかわらずそれを潜り抜け、ウィルスつきメール(郵便局の小包配送を騙ったメールや、送信元が自分で 「Document2」等のファイルが添付されたメール等)が届き、社長や社員様がそれと気づかずに開いたことによりパソコンのファイルが全て暗号化されてしまい、ファイルが二度と開けなくなりました。
このような状況を看過することはできません!
そこで、サイバー被害と対策に詳しい栃木県警察本部と船井総合研究所をゲスト講師として招聘し中小企業向け情報セキュリティ勉強会を開催することにいたしました。


【日 時】
2016年12月6日(火)
14:00~16:30(13:30受付開始)

【会  場】 
とちぎ福祉プラザ
〒320-0072 栃木県宇都宮市若草1丁目10番6号

【受講料】 無料

【定 員】 30名様限定とさせていただきます

【主  催】 株式会社アイ・シー・エス

第一部 栃木県警本部からの警告!

栃木県内のサイバー犯罪の現状
栃木県内における不正送金被害や身代金ウィルスの実態や、被害に遭遇した企業のプロファイルや特徴。
犯人の特徴や行動パターン、サイバー犯罪に巻き込まれないために県警として告知したいこと等をお話しいただきます。

【講師プロフィール】
栃木県警察本部 サイバー犯罪対策室 田村 俊治 氏
平成14年4月 栃木県警察官拝命。
足利警察署において留置管理、パトカー、生活環境の係長を歴任し、平成28年3月から警察本部生活安全部生活環境課サイバー犯罪対策室においてサイバー犯罪の抑止対策等を担当している。

第ニ部 船井総合研究所からの提言!

全国の中小企業のセキュリティ被害事例とすぐに取り組める対策方法とは?
~全国の被害実態と、今日から取り組む中小企業の必須セキュリティ対策勉強会~
ネットバンキングの不正送金や、身代金ウィルスによるデータ破壊被害が全国の中小企業で激増しています。世の中で起こったサイバー攻撃の最新事例と対策についてお話しいただきます。
koushi01.png
【講師プロフィール】
株式会社船井総合研究所

兎澤直樹氏



船井総合研究所に入社以来、あらゆる業種のクライアント企業の業績アップを支援する。
IT・ネットワークインフラ・情報セキュリティを専門とする。
クライアント企業の業績アップ支援を行う傍ら、全国の中小企業に情報セキュリティの啓蒙として、年間100回以上の講演活動を行っている。その内容は、リアルな中小企業の被害事例を元にしているため、ITに知識がなくても「分かりやすい」と好評を得ている。






株式会社アイ・シー・エス 主催セミナー
本社:〒320-0055 栃木県宇都宮市下戸祭1-9-16
TEL:028-643-3377 
FAX:028-643-3378